なんJ. 349テニス大好きさん(10/10/1:14) バモス!ナダルやったー! 348テニス大好きさん(10/10/1:14) ジョコパスの試合も楽しみ! 347テニス大好きさん(10/10/1:13) ナダル怖い. ジョコ(33)はグランドスラム数:17 フェデラー(37)はグランドスラム数:20 ナダル(35)はグランドスラム数:20. Powered by FC2ブログ. 本項では2018年全仏オープンの男子シングルスについて記述する。. 前回優勝者であり過去10度の優勝を誇るラファエル・ナダルと決勝に初進出のドミニク・ティームの決勝。 ナダルが勝利し四大大会でのウン・デシマ(スペイン語でv11)を達成した 。. プロ野球アンテナ. 高校野球FIRE. BestTrendNews まとめアンテナ. これでナダル … 男子テニスデータ検証サイト Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー. ナダルの全仏無双続くなら ジョコがこれからキャリア全部かけても追い抜ける可能性は . アンテナ速報. テニスって現役生活長いやつ多いん?全然引退せんよな強いやつら . 47 名無しさん@恐縮です 2020/10/12(月) 01:29:00.35 ID:XHTmtekO0. 2006年: ドバイ・モンテカルロ・ローマ・全仏オープン・ウィンブルドン・マスターズカップ, 2007年: モンテカルロ・ハンブルク・全仏オープン・ウィンブルドン・マスターズカップ, 2013年: インディアンウェルズ・ローマ・シンシナティ・ワールドツアーファイナルズ, W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加, P=開催延期, http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/tennis/4412667.stm, https://www.nytimes.com/2006/03/05/sports/tennis/05tennis.html?_r=2, “Fantastic finish in Rome: Nadal edges Federer in five-hour thriller”, https://www.usatoday.com/sports/tennis/2006-05-14-masters-rome_x.htm, “Only Nadal in way of Federer's record run”, http://sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/chronicle/archive/2007/07/08/SPG9BQSUB41.DTL, http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/tennis/6280788.stm, “The 10 Most Lopsided Grand Slam Finals in Men's Tennis”, http://bleacherreport.com/articles/161641-the-ten-most-lopsided-grand-slam-finals-in-mens-tennis, “Federer, Nadal set for Wimbledon showdown”, http://www.cbc.ca/sports/story/2008/07/05/wimbledon-federer-nadal.html, Nadal enters Wimbledon final with clear mental edge, http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2008/07/06/SPP711KSLR.DTL, “Wimbledon 2008: John McEnroe hails Rafael Nadal victory as greatest final ever”, http://www.telegraph.co.uk/sport/tennis/wimbledon/2305019/Wimbledon-2008-John-McEnroe-hails-Rafael-Nadal-victory-as-greatest-final-ever.html, http://sportsillustrated.cnn.com/2008/writers/jon_wertheim/07/09/wertheim.mailbag/index.html, Nadal outlasts Federer in epic final to halt streak at five – Tennis – ESPN, Nadal defeats federer to win Australian Open title, “First title of year gives boost to Federer”, https://web.archive.org/web/20090521114118/http://www.tennis.com/news/news.aspx?id=173768, Nadal Denies Federer To Win Sixth Roland Garros Crown, “Federer vs. Nadal: A Magnificent Past and a Murky Future”, https://www.nytimes.com/2013/03/14/sports/tennis/federer-vs-nadal-a-magnificent-past-and-a-murky-future.html, “Nadal Makes Quick Work of Ailing Federer”, http://straightsets.blogs.nytimes.com/2013/03/15/nadal-makes-quick-work-of-ailing-federer/, http://www.atpworldtour.com/News/Tennis/2013/03/13/Shark-Bites-Miami-Final-Murray.aspx, https://www.usatoday.com/story/sports/tennis/2013/05/19/rafael-nadal-roger-federer-italian-open/2323969/, Roger Federer switching back to old racket through the U.S. Open, “Roger Federer has turned his weakest shot into a weapon”, https://www.economist.com/blogs/gametheory/2017/04/backhanded-complement, Roger Federer VS Rafael Nadal - Head 2 Head, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=フェデラーvs.ナダル&oldid=79971922, サーフェスの連続勝利記録を保持。ナダルはクレーで81連勝、フェデラーは芝で65連勝・ハードで56連勝(ナダルの連勝記録を止めたのはフェデラー), ある年のグランドスラムを二人で分け合うこと4度(2006⦅F,N,F,F⦆、2007⦅F,N,F,F⦆、2010⦅F,N,N,N⦆、2017⦅F,N,F,N⦆), 2005年7月から2009年8月17日までATPツアーランキングの上位2位をこの2人で独占し、6シーズントップを占め続けたペアである(フェデラーは2004年2月から237週連続で1位に在位し、5歳下のナダルは2005年7月に2位になった後、2008年8月にフェデラーを抜いて1位になるまで160週連続で2位に在位)。過去このように長期間上位2位を完全に占め続けたペアは存在しない。. 774通り. にゅーもふ. 全仏オープン決勝ではナダルは4セットでフェデラーを下し3連覇を果たした。. 2019全仏 準々決勝でナダルに敗退(ナダル優勝) いうほど上位三人厳しいか? 16: ... プロ野球・なんJまとめアンテナ . 46 名無しさん@恐縮です 2020/10/12(月) 01:28:56.43 ID:2VRCXsSd0 >>8 箱根駅伝の中央大学みてーだな . 2007年の残る2回の対決であるウィンブルドン決勝・ 2007年テニスマスターズカップ (英語版) 準決勝は2006年の繰り返しだった。. なんJ. 決勝はナダル―ジョコビッチ 全仏テニス 2020年10月10日08時20分 男子シングルス準決勝でリターンショットを放つナダル=9日、パリ(AFP時事) 13: 名無しさん 2019/06/05(水) 12:25:58.95 ID:giFKPMlw0. 前回優勝のラファエル・ナダルと全仏初決勝進出・グランドスラム3大会連続優勝中のロジャー・フェデラーの決勝。 両者のグランドスラム決勝初対決。ナダルがフェデラーを倒し2連覇。 フェデラーはグランドスラム4大会連続優勝を逃した。. 結局なんで土だとこんな極端に強いの? 18 ... やっぱ全仏ナダルの強さは異常 クレーに強いけど、中でも全仏には超強い . なんJまとめアンテナ. 【更新履歴】 史上最強のテニスプレイヤーは誰か?議論、「全仏ナダル」でついに決着してしまうwww . 346テニス大好きさん(10/10/1:13) … なんかまだ書き込み出来る!ジョコ対チチパス始まった! 366テニス ... やっぱ全仏はナダル だわ . 【ATP】. 1: 名無しさん 20/04/10(金)22:09:46 id:dzq ロジャー・フェデラー(18)0勝2敗 64位ロジャー・フェデラー(19)7勝4敗 29位ロジャー・フェデラー(20)13勝4敗 13位ロジャー・フェデラー(21)6勝4敗 6位ロジャー・フェデラー(22)13勝3敗 2位ロジャー・フ ワロタあんてな. 誰ですか、優勝予想でジョコビッチに逆張りしてみちゃって盛大に外したテニスブログ運営者は。, ジョコビッチも充分に異次元なんですがそれを超える異次元とはもうどのくらい異次元なんでしょう。, 全仏100勝目。同一グランドスラムで100勝はフェデラーのウィンブルドンに次ぎ2人目。, ジョコビッチが勝っていれば20、19、18と3人で綺麗に並ぶところでしたがそうはさせませんでした。, しかし何より、本人も語っていましたが、フェデラーと比較した記録がどうこうというよりも, ここ全仏で優勝した一つの結果としての意味が大きいというその言葉通り圧倒的な勝ち方こそが強い印象を与えてくれました。, ナダル自身、失セット0での完全制覇は4回目となりますが、これはもちろんグランドスラムでの最多記録となっています。, 決勝でジョコビッチを相手にした「6-0 6-2 7-5」という快勝もぶり凄いです。これも強さを印象付けました。, フェデラー、ジョコビッチと比べればナダルは全仏だけの選手ということになりますが全仏以外のグランドスラム獲得数は7つ、, マッケンロー、ビランデルが7、エドバーグ、ベッカーが6ですからもう言うことがありません。, 34歳での全仏タイトルは1972年のヒメノに次ぐ歴代2位の年長者優勝ということになります。, 昨年ベスト4であったジョコビッチは更にポイントを稼いでナダルに差をつけることになっています。, 決勝の敗退はあったものの、結局はしっかり勝ち上がっているおかげでポイント争いではジョコビッチが依然優位にいます。, ナダルだけでなくティエムも2000ポイント内に迫っていますので年末に向けてここは注目の部分といえそうですが, 大きな大会もあまり残ってない状況で2000ポイントのリードは結構大きいのではないでしょうか。, ナダル、ティエム向きのクレーシーズンは終わり、今後はハードコートシーズンになるというのもありますし。, なんだかんだジョコビッチの方も本調子とは言い難かったのでおそらくはナダルが勝つだろう、ぐらいの予想はいくらかあったでしょうけど, むしろ管理人様の予想がジョコビッチを狂わせてしまったのでは⁉︎とも思いますが私も思いっきり逆張り派なので何も言えません。, そういえば2人目である事には変わりないですがフェデラーは全豪でも今年100勝を達成していましたね。, 全仏史上最高の名勝負2013SFのような試合をを期待していただけに、ジョコビッチの出来が悪すぎて個人的にはかなり残念な試合でした。, 「テンションを変えないことで有名なあのナダルが、今大会は気温やボール、コートコンデションにあわせ変えたのは驚きでした」, グランドスラム決勝でフェデラー&ジョコビッチにベーグル含むストレートで倒してしまう全仏ナダル、末恐ろしいですね。, https://ausaga.blog.fc2.com/tb.php/1265-4e85392e, Au-Saga:2020年、ATPファイナルズはメドベージェフ優勝 (12/24), Au-Saga:2020年、ATPファイナルズはメドベージェフ優勝 (12/14), Au-Saga:2020年、ATPファイナルズはメドベージェフ優勝 (11/26). S.コルダ vs. R.ナダルの速報ページ。スポーツ総合サイト、スポーツナビ(スポナビ)のテニスページです。テニスの速報、ニュース、大会日程、トーナメント表、結果、選手情報を紹介します。 クレーコートで行われる4大大会の1つ全仏オープンには2005年に初出場しなんとそのまま19歳で初優勝。全仏出場を始めてから優勝を逃したのはわずかに3回(2敗1棄権)のみ。 (なお優勝できなかった残り3大会もナダルは優勝者と直接戦っていない。 つまり現在、ナダルに勝って全仏に優勝した … 相手に一瞬たりともペースを握らせず全試合ストレート勝ち。失ったゲームはわずかに35。グランドスラム初となる、同大会10勝を果たしたナダルの偉業は、テニス史上に残る大記録だ。つい先日チャンピオンズリーグでレアル・マドリーがV10を達成した際にも聞かれた「ラ・デシマ(スペイン語で10度目の制覇)」が、時を置かずして再び世界のスポーツメディアの見出しを飾ることになった。 ナダルが土の王者と呼ばれるのには、十分な根拠がある。全仏V10は言うに及ばず、連勝記録81、クレーコートで … という訳で、どういった全仏なら心から楽しめるかなと考えたところ、歴代のナダルで全仏を戦えば、きっとものすごい激闘が見れるのではと妄想しています。 昔に比べてストローク以外の完成度も抜群に高い最近のナダルか、荒削りながらも今よりも更に圧倒的なフィジカル・スピードの頃� copyright © 2005 レンドル最強説&フェデラー最強説blog all rights reserved. 全仏優勝記録ダントツが第一形態だから後はイベント戦みたいなもんやな . なお全仏ナダルは100戦以上して勝てたのはソダーリンとジョコの2人だけな模様 . ギャラリー. フェデラーvs.ナダルはロジャー・フェデラーとラファエル・ナダル2人のテニス選手の対戦記録である。2人は2000年代・2010年代の世界トップ選手として、テニス史上屈指のライバルとして何度も対戦している。, フェデラーとナダルの初対決は2004年の3月のマイアミ・マスターズ3回戦だった[1]。ナダルは当時僅か17歳で世界ランキング34位だったが[2]、世界ランキング1位のフェデラーをストレートで破ったことで驚かれた。, 次に両者が戦ったのは1年後の2005年マイアミ・マスターズ(英語版)だったが今回はベストオブ5セットマッチだった。フェデラーは0-2から逆転して5セットマッチで優勝した[3]。, 更に2か月後の全仏オープン準決勝ではナダルがフェデラーを4セット目で破り、全仏初出場19歳2日で初めてのグランドスラム初優勝を果たした。, ナダルは2月に行われるハードコートのドバイの決勝から4回勝利した。これはフェデラーのこの年初めての敗北であるとともに、オープン化以降の最高記録である彼のハードコートでの56連勝の記録を止められた試合でもある[4]。, クレーシーズンは引き続いてナダルが勝ち続け、フェデラーをモンテカルロ・ローマ・全仏オープン決勝で破った[5]。全仏オープンは両者が初めてグランドスラムの決勝を戦って試合でもあった。フェデラーはすぐ第1セットを取ったが、ナダルが続く3セットを奪い、大会2連覇を達成した[6]。, 1か月後のウィンブルドン決勝では両者は初めて芝のコートで対戦し、フェデラーが4セットで勝利し、ウィンブルドン4連覇を達成した[7][8]。, 2006年テニスマスターズカップ(英語版)ではフェデラーがストレートで勝利し、4年間で3度目のマスターズ・カップでも優勝を果たした。この年のナダル対フェデラーの対戦成績は6–3に上昇した。, フェデラーとナダルは3回クレーで戦い、ナダルは最初の試合をストレートで勝利し、モンテカルロ3連覇を果たした。ハンブルク・マスターズでは、フェデラーは初めてナダルをクレーで破りナダルのクレーコートでの連勝記録を81でストップさせた。, 2007年の残る2回の対決であるウィンブルドン決勝・2007年テニスマスターズカップ(英語版)準決勝は2006年の繰り返しだった。, 前年のウィンブルドンは4セットだった代わりに、ウィンブルドン決勝は5セット目だったが、フェデラーが両方の試合に勝利した[9]。更に、マスターズカップでは1時間未満という両者の対決の中で最も短い時間で勝敗が決まった。, フェデラーとナダルは2008年に4回戦いナダルがそのすべてを勝利し、対戦成績を12–6とした。フェデラーとナダルは3年連続でクレーコート決勝で3回戦った。ナダルはフェデラーを3年連続でモンテカルロで破り、オープン化以降で初めてとなる4連覇を達成した[6]。ナダルはクレーコートでフェデラー相手に唯一負けたハンブルクで雪辱を果たし、初めてハンブルクのタイトルを獲得した。, また、3年連続で両者は全仏オープンで戦い、 6–1, 6–3, 6–0のスコアでナダルが4年連続でタイトルを獲得した。このスコアはグランドスラム決勝の歴史の中で最も一方的なマッチの1つである[6][10]。, ナダルとフェデラーはさらにウィンブルドン決勝で3年連続で戦った[11][12][12][13]。中間の降雨のために遅延しウィンブルドンの歴史の中で最長の4時間48分を戦い、ナダルが初めてウィンブルドンのタイトルを手にした[14][15][16][17]。この試合はフェデラーの5年以上続く、芝でのオープン化以降の記録である65連勝をストップさせた[18]。, 両者は年初から強く、全豪オープン決勝に到達した。これはナダルにとって初めてハードコートのグランドスラム初めて決勝だったが、フェデラーは8回のハードコートの決勝(5回全米オープン、3回全豪オープン)で一度も負けていなった[19]。決勝は5セット4時間23分の激闘をナダルが制し、初めてハードコートでのグランドスラム優勝を果たした[20][19][21]。, フェデラーはマドリード・マスターズ(両者の初めてのスペインでのマッチ)でナダルをストレートで破った[22]。これは、一連のナダルのフェデラーに対する5セットマッチでの連勝を止めたという点で重要である。また、これにより、ナダルのクレーコートでの33連勝を止め、フェデラーの全仏オープンでの勝利とそれに伴うキャリア・グランドスラムの前兆であった。, 2010年にフェデラーとナダルは2回戦い、前者をナダルが、後者をフェデラーが制した。, 2人は1年ぶりにマドリード・オープンの決勝で相まみえ、ナダルがフェデラーをストレートで破った。, 両者は3度目の年末最終戦での対決を2010年ATPワールドツアーファイナルズ(英語版)初めてとなる決勝で迎えた。フェデラーは3セットで勝利することでインドアコートでの優位性を示し続けた。, フェデラーとナダルは4回シングルスマッチを戦い、ナダルが初めの3回を制し、フェデラーが最後の1回を制した。フェデラーはダブルスマッチをBNPパリバ・オープンでスタン・ワウリンカと組んで、準決勝でナダルとマルク・ロペスのペアを倒した。, 2人が出会った2011年最初のシングルスマッチはマイアミ・マスターズ準決勝で、ナダルがストレートでこの試合を制した[23]。, 両者はムチュア・マドリード・オープン準決勝で戦い、ナダルが3セットで勝利した[24]。, その後、2011年全仏オープンの決勝では2009年全豪オープン決勝以来初めてとなる両者のグランドスラムでの対決だった。これは、拮抗した試合だったが、ナダルがフェデラーを4セット勝利し、10度目のグランドスラムタイトルと6度目の全仏オープン優勝を飾った。これは、フェデラーがオープン化以降初めてとなる4つ全てのグランドスラムで2回以上勝利するという機会を失った[25]。このあと、両者は2017年全豪オープンまでグランドスラム決勝で対戦することはなかった。, この年最後の対決は、2011年ATPワールドツアーファイナルズ(英語版)での総当たり戦段階で、前年の決勝の再試合で、フェデラーが一方的にストレートで勝利した[26]。, フェデラーとナダルは2012年の全豪オープン準決勝で対戦し、フェデラーがは第1セットを取ったが、オーストラリアの日を記念する20分間の花火による遅延のあとナダルが逆転して4セット目で勝利し、ハードコートでの対戦成績を上昇させた。, 次の対戦はインディアンウェルズ・マスターズの準決勝で、フェデラーはストレートで勝利し、その後4度目のタイトルを手にした。, フェデラーとナダルのインディアンウェルズ・マスターズでの対戦は初めてとなる準々決勝だった。これは、2004年のトーナメントでの試合以来最も早い段階での対戦で、ナダルがストレートで制した[27][28]。, 4月1日にマイアミ・マスターズで勝利したことで、アンディ・マリーがフェデラーを抜いてATPランキング(英語版)で2位となった。これは2003年11月10日に空前の490週に渡りフェデラーとナダルがともにランキング2位以内となって以来初めてのことだった[29]。, 両者は2013年シンシナティでのウエスタン・アンド・サザン・オープン準々決勝でナダルは過去5回優勝しているフェデラーを3セットで破った。フェデら0はちょうど古いラケットを実験的に大きいフレームに変えて過去2試合に臨んでいた[31]。, ナダルとフェデラーはインドアのO2アリーナでの2013年ATPワールドツアー・ファイナルで対戦し、ナダルがフェデラーをストレートで破った。これはナダルが今までで唯一フェデラー相手にインドアで勝利した試合である。これは、フェデラーがフレームを大きくする前に90インチのラケットでプレーした最後の試合である。, フェデラーとナダルは2014年シーズンには全豪オープン準決勝でのみ対戦し、ナダルがストレートで勝利して全豪オープンでの対戦成績を3–0とした。(グランドスラム全体では9–2)これはフェデラーが大きなラケットに変えてから始めてプレーするグランドスラム・トーナメントだった。, 2015年11月フェデラーはナダルをスイス・インドアの決勝で3セットで破った。これは彼の故郷であるバーゼルでの7度のタイトルの内はじめてスイスの土で戦ったものだ。これはフェデラーが過去5回の対戦で負けてから3年半ぶりのナダルに対する勝利となった。, フェデラーとナダルは2017年に4回対戦し、フェデラーがそのすべてに勝利した。これはフェデラーがナダル相手に立ちはだかり、複数回の対決で無敗であった初めてのシーズンである。, このシーズン最初の対決は2017年全豪オープン決勝で、2011年全仏オープン以来となるグランドスラムの決勝での対決となった。フェデラーは2016年シーズンの大部分を棒に振ることになった膝の怪我による6か月の休養から復帰して、第17シードから出場し、ナダルは第9シードから出場した。ナダルは2007年のウィンブルドン決勝からこの試合の前までフェデラー相手に全てのグランドスラムトーナメントで勝利し来ていて、そのうち3つは全豪オープンだった。フェデラーは第5セットを取り、史上初めてグランドスラム18勝を達成し、3つの異なるグランドスラムトーナメントで5勝以上という記録を作り、ナダルの2度目の全豪オープンのタイトルとオープン化以降の男子シングルスで初めて全てのグランドスラムで2勝以上の記録を阻止した。2017年全豪オープン決勝でのフェデラーのナダルに対する勝利はまた、芝のコートであるウィンブルドンを除いてグランドスラム決勝でのナダルに対する初めての勝利でもあった。, 両者はまたインディアンウェルズの4回戦で対決したが、これは全てのトーナメントの中で準々決勝以前に対決したものの内2番目のものとなった。フェデラーはナダルにストレートで勝利したが、これはフェデラーが初めてナダルに3試合続けて勝利した試合だった。, 両者の37回目の対戦はマイアミの決勝だった。これは2005年のマイアミの決勝以来アメリカでの初めての決勝で、フェデラーがストレートでナダルに対して4試合連続の勝利とした。, レーバーカップではナダルとフェデラーがダブルスで初めてペアを組み、サム・クエリーとジャック・ソックを相手にタイブレークでのマッチで勝利した[32]。, フェデラーとナダルは初めて上海マスターズで対戦し、優勝を懸けた試合でフェデラーがストレートで勝利し、ナダルへの連勝記録を5に伸ばした。, フェデラーの対ナダルの新しく得た成功はバックハンドの改良によるところが大きい。これは大きなラケットによりナダルのフォアでの高くバウンドする球をより強く打て、より簡単に返せるようになったことによる[33]。, 2019年の全仏オープン準決勝で相まみえた。この年フェデラーが3年ぶりにクレーシーズンに参戦したことで対戦が実現し、8年ぶりとなる全仏オープンでの戦いは、ナダルが6-3, 6-4, 6-2でフェデラーから5年ぶりの白星を手にする。ウィンブルドン選手権ではグランドスラム2大会連続、同大会で11年ぶりの対戦となり、7-6(3), 1-6, 6-3, 6-4でフェデラーが全仏の借りを返した。. 2009年全仏オープン ; 優勝: ロジャー・フェデラー ... 大会4連覇中のラファエル・ナダルは4 回戦でセーデリングに敗退。ナダルの全仏初敗北であり、6年後の2015年にノバク・ジョコビッチに敗れるまでは唯一の敗退であった。 シード選手. BaseBall MAG. 【レンドル最強説】 128 風吹けば名無し 2020/10/11(日) 23:28:34.32 ID:QiYz+e470 >>99 手首ポイントMAXの土ナダルとか卑怯や . J.シンネル vs. R.ナダルの速報ページ。スポーツ総合サイト、スポーツナビ(スポナビ)のテニスページです。テニスの速報、ニュース、大会日程、トーナメント表、結果、選手情報を紹介します。 深淵を覗ける5chまとめブログ. ホーム. だめぽアンテナ. W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加, P=開催延期WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, G=オリンピック金メダル, S=オリンピック銀メダル, SF-B=オリンピック銅メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし. 129 風吹けば名無し 2020/10/11(日) 23:28:36.46 ID:hgq442at0 >>120 跳ねるしスピンかかりまくりやからな . なんj民「タワシってオリンピックガチで取りに来るんかな 」 Twitter Facebook ... A.「全仏ナダル」で議論終結。 ────────────────.

朝日杯フューチュリティステークス 武豊 2020, 西船橋 焼肉 個室, さき アニメ キャラ, ヒロアカ 27巻 収録話, 5ch 画像 ダウンロード,