(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 『ターミネーター』シリーズのテーマのひとつに、“未来は変えられる”というものがあります。, 『ターミネーター2』では、第1作目で起きた出来事により歴史が改変され、1作目の時点で最新の機体であったT-800は旧式と化し、液体金属でつくられたT-1000が最新式として登場します。, また『ターミネーター2』では、第1作目で1984年にT-800の残骸が残ったことにより、本来の歴史よりもスカイネット誕生が2年早まったという設定が存在しています。, これらを見てもわかるように、『ターミネーター』シリーズでは基本的に、“未来は変えられる”という前提で話が進んでいるのです。, 問題は、“未来からターミネーターが来なければジョンが生まれず、スカイネットも消滅しないのに、なぜスカイネット誕生は阻止できて、ジョンも消滅しないのか”です。, この問題を解説するには、過去へのタイムトラベルによって世界が変化し、“もとの世界とは別の世界が生まれた”と考える必要があります。, “もとの世界とは別の世界が生まれた”という考え方は、“歴史が上書きされた”という考え方です。, 『ターミネーター』シリーズでは、本来の歴史が未来からの介入によって、何度も上書きされています。, 『T2』の設定では、本来なら1999年だったはずの機械による宣戦布告(審判の日)が、ターミネーターが過去に来たことによって1997年に早まったとされています。, 『T1』の出来事で本来とは異なる歴史が生まれ、『T2』はその時代を描いた物語だと考えられるようになっているのです。, そして『ターミネーター』シリーズを読み解く上で大切なのが、過去を起点とした考え方です。, 過去はあくまで“過ぎ去った時間”ですから、ある人物が存在していたとしても、そのことに過去という時間自体が介入することはできません。, たとえばジョンのいる1994年から見て、サラとカイルが出会った1984年は過去ですが、この過去の時間自体がジョンの存在に介入することは不可能です。, 過去がジョンの存在に影響を及ぼすようにしたいのであれば、ターミネーターや人間などをその時間に送り込むしかありません。, そしてスカイネットは過去へターミネーターを送り、サラやジョンを殺そうとしますが、そういった未来からの来訪者が過去に着いた瞬間、もとの歴史とは別の歴史へと変化します。, もとの歴史から別の歴史へ変化すると、もとの未来は消滅し、その過去に身を置くキャラクターたちの行動によって、別の未来がつくりだされていくというわけです。, もとの歴史から別の歴史へ変化すると、もとの未来が消滅するので、もともとの未来に関する因果律(T-800はスカイネットにつくられたetc)は断ち切られます。, また、『T1』と『T2』を経て“スカイネットによる戦争が発生する未来を変えた”が、“ジョンが死んだ”場合も、また別の“未知の未来”へ進んでいくだけです。, つまりタイムトラベルでキャラクターがやって来るごとに、その時間軸は本来の歴史とは別のものへと変化し、また別の未来が始まっていくというわけです。, 『T1』と『T2』では未来世界はあまり描写されず、オープニングやカイルの回想で触れられるのみとなっています。, つまり『T1』と『T2』は未来世界を起点にしているわけではなく、主役であるサラ・コナーが生きている時代を起点とし、劇中の舞台としています。, 『T1』と『T2』がサラ・コナーの生きている時代を舞台としている理由は、劇中で歴史が変化する様子が描かれているからだと考えられます。, その起点の時代に未来からT-800やカイルなどがやって来ると、その瞬間、別の歴史がスタートするので、未来からの来訪者が過去にもともと居た人物と戦ったり、愛を育んだりすると、それに応じた新しい未来がつくられていきます。, そしてその時代で起きた現象は時間とともに過ぎ去ると“過去”になり、その過去を前提とした事象(ジョン・コナーの存在、スカイネット誕生阻止など)は確定されます。, 『T1』の話でいうと、サラとカイルの間にジョンが生まれたなら、たとえスカイネット誕生を防いでも、ジョンがサラとカイルの子として生まれたことは、確定された事実として存在し続けることになるのです。, つまり『ターミネーター』シリーズでは、その時代(1984年、1994年など)に本来いない存在がやって来たら歴史が変わり、キャラクターがその時代でなにかをするごとに、未来はどんどん変わっていくというわけです。. 以前、私は『ターミネーター』シリーズのタイムパラドックスについて解説しました。今回は『ターミネーター:ニュー・フェイト』劇中で提示されたさまざまな要素と、タイムパラドックスについて、以前の記事で示した考え方を用いて解説していきます。 ラストは痺れた。涙が出ました。 サラコナー格好良かった。やっぱりサラコナーはリンダハミルトンが一番ですね。続編が観たい!! これぞターミネーター2の続 … 他にもWordPressオリジナルテーマ作成、ウェブマーケティングやSEO対策、ドメイン・サーバー取得、SEOコンテンツ記事作成等も対応可能です。 個人として政治書籍や社会哲学の本も好んで読んでおり、映画やドラマなども多数観ていますので、それらのサイト作成・商品販売ページの作成もお任せください。 映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』オフィシャルサイト。2020年2月12日(水)先行デジタル配信。2020年3月4日(水)ブルーレイ&dvdリリース。ジェームズ・キャメロン完全復活!『t2』の正統な続編!人類の新たな運命を見届けよ 引用元:『ターミネーター:ニューフェイト』4回観たんだけどかなり好きな映画 1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/29(土) 03:46:31 ID:yADaBFBb0.net マジでカール泣ける 3: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/29(土) 03:47:16 ID:Y6ErjSrKa.net 劇場でみたけどほとんど忘れ … また、サイト制作の際は、マーケティングを意識してコーディングを進めていくことを重視しており、短時間でのレスポンシブ化も可能です。 個人として政治書籍や社会哲学の本も好んで読んでおり、映画やドラマなども多数観ていますので、それらのサイト作成・商品販売ページの作成もお任せください。 ターミネーター2の正統な続編「ターミネーター ニュー フェイト」を鑑賞してきました!結論から言うと面白かった!・・・のですが思うことがチラホラありまして。ニューキャラやサラコナーとシュワちゃん、敵について感想をどっぷりお話ししたいと思います このブログではSEO対策のやり方やSEO的に効果の高いサイトを構築する方法、セールスコピー、ドラマ・映画、車、政治・社会問題等について取り扱っています。 tbsラジオ『アフター6ジャンクション』の看板コーナー「週刊映画時評ムービーウォッチメン」。ライムスター宇多丸が毎週ランダムに決まった映画を自腹で鑑賞し、生放送で評論します。 今回評論した映画は、『ターミネーター:ニュー・フェイト』(2019年11月8日公開)。 映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』あらすじ. 『ターミネーター』のあらすじは有名なのでネタバレ込みで結末まで知られています。『ターミネーター』の全米公開は35年前ですが、最近もリブート作が公開され、簡単にあらすじは押さえておきたいところ。簡単なあらすじとネタバレありで結末までをご紹介します。 性別は男性。大阪市の在住で最終学歴は4年制大学の学部生。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 『ターミネーター:ニュー・フェイト』の冒頭では、審判の日を回避したあとの1998年が描かれています。, そこでは平穏な日常を送るサラ・コナーとジョン・コナーの姿がありましたが、ジョンは突如現れたT-800にショットガンで胸を撃たれ、殺されてしまいます。, そのT-800は任務完了後に去っていきますが、『T2』の出来事によってスカイネットが消滅していたことで、その勝利に貢献できずに目的を失います。, その後、彼は人間社会で人と関わり、自己学習を続けた果てに“人が人を大事に思う気持ち”、“命の尊厳”、“ジョンを殺したことが大罪だったこと”を知ります。, そしてT-800は劇中の2020年にサラたちと再会し、プログラムされていないことをする(ダニーを護る)ために共闘します。, このT-800には、サラたちがグレースの体内に埋め込まれていた座標位置に向かったことによって、会うことができました。, グレースによると、“この座標の位置に頼りになる存在がいる”と、未来のダニーから説明されたといいます。, 問題は、この“人間と暮らすT-800の居場所を未来のダニーが知っていたこと”です。, おそらく、グレースとREV-9が過去へタイムトラベルする前(上記の1、2、5、6に該当することが起きる前)に、彼女はT-800の居場所に関する情報を得たのかもしれません。, そして、そのT-800の居場所に関する情報をグレースに託した、と考えることができます。, これと同じく未来のダニーが、“未来は変えられる”、“運命なんてものはない”ことを知っていたのも、サラと関わる以外の、何らかの理由で知ったと考えられるのです。, それがタイムトラベルによって歴史が上書きされ(上記の1、2、5に該当)、過去にT-800と会ったから居場所を知っていた、サラから言葉を聞いたから知っていたへと変わったのでしょう。, 今回は以前に書いた記事の内容を踏まえ、『ターミネーター:ニュー・フェイト』のタイムパラドックス要素について解説しました。, このように見ていくと、『ターミネーター:ニュー・フェイト』も『ターミネーター』、『ターミネーター2』のタイムパラドックスに対する解釈が、通じる作品だとわかります。, 『ターミネーター:ニュー・フェイト』も『T1』、『T2』と同様、鑑賞者が想像を巡らせる余地が多い作品です。, 今回もこの解釈は、劇中のタイムパラドックスに対するひとつの考え方だと思っていただければ、幸いです。. このブログではSEO対策のやり方やSEO的に効果の高いサイトを構築する方法、セールスコピー、ドラマ・映画、車、政治・社会問題等について取り扱っています。 Copyright© Tokumoto blog-言葉の力、お借りします! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER. 作品としてどうかではなく、あくまでもタイムパラドックスに説明をつけるという趣旨での考察です。 ターミネーターシリーズ全作のネタバレを含みます のでご注意。 時系列の整理. 『ターミネーター:ニュー・フェイト』は28年ぶりにシリーズ生みの親、ジェームズ・キャメロンが製作(脚本や編集にも深くかかわる)として戻ってきた、『t2』こと『ターミネーター2』の純正なる続編 … 以下は『ターミネーター』シリーズのタイムパラドックスについて、ネット上の情報を集めたうえで行った、個人的な解釈です。 投稿日:2019年12月18日 更新日:2020年8月23日, 最新作の『ターミネーター:ニュー・フェイト』で語られた設定も、上記の「ターミネーターのタイムパラドックスへの考え方」の解釈と一切矛盾しないものでした。, あらためてここで再び、「ターミネーターのタイムパラドックスへの考え方」で示した解釈を載せておきます。, これら、及び『T1』、『T2』の内容を踏まえたうえで、今回は『ターミネーター:ニュー・フェイト』で描かれた設定について解説していきます。, 今回の内容は、以前の記事を読んでいることと、『ターミネーター:ニュー・フェイト』を観ている前提で話を進めていきます。. Copyright© Tokumoto blog-言葉の力、お借りします! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER. ターミネーターニューフェイトでグレースは死んだのになぜ子供のグレースが最後のシーンにまた出てくるのでしょうか? 簡単な事です20年後の未来からグレースが助けに来ましたが、現代ではまだ子供ってだけですタイムパラドックスも何も無いです また、車好きなことを活かし、車とモータースポーツのメディア、「Motorz」にも寄稿しているので、車・モータースポーツ系統のメディア製作にもその知識を活かすことが可能です。 ニューフェイトはターミネーターの1作品として観れば楽しめました。 p.n.「hk」さんからの投稿 評価 ★★★★★ 投稿日 2019-12-30. 引用元 : 映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式サイト 2019年11月8日(金)全国ロードショー メキシコシティの自動車工場で働く21歳の女性ダニーが弟のミゲルとともに、ターミネーター”rev-9″に襲われる。 『ターミネーター:ニュー・フェイト』は28年ぶりにシリーズ生みの親、ジェームズ・キャメロンが製作(脚本や編集にも深くかかわる)として戻ってきた、『t2』こと『ターミネーター2』の純正なる続編 … 映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』あらすじ. HTML5/CSS3/JavaScript/jQuery/PHP/WordPressのコーディングによる、WEBサイト制作スキル. 私はディズニー版『スター・ウォーズ』について、個人的に思っていることを記事に書きました。 ディズニー版 スター・ウォーズが失敗だと思うわけ このディズニー製作の『スター・ウォーズ』の詳細な説明は、上に ... 徳本です。 2019年の12月26日には、“初心者が『スター・ウォーズ』を時系列順に観るとどうなるか”を検証したバラエティ番組をやっていました。 『スター・ウォーズ』はその作品数が膨大であるため、今ま ... 徳本です。 私は、映画『スター・ウォーズ』シリーズのファンであり、Episode1からEpisode6までの“本来のトリロジー”すべてを鑑賞しています。 そして今回問題として取り挙げるのは、ディズニー ... 徳本です。 『ターミネーター:ニューフェイト』を観て、私はさまざまな感想を抱きました。 『ターミネーター:ニューフェイト』はネットの評価だと賛否両論ですが、私は基本的にあの物語を肯定し、良作だと思って ... 徳本です。 以前、私は「多くの日本ドラマがつまらない理由」という記事を書きました。 多くの日本ドラマがつまらない理由 この記事では日本ドラマにつまらないものが多いと述べ、その理由について分析してみまし ... はじめまして。徳本健一郎といいます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 私はHTML5/CSS3/JavaScript/jQuery/PHP/WordPressのコーディングによる、WEBサイト制作スキルがあり、今は神田昌典氏の打ち立てた、「新・PASONAの法則」を使ってセールスコピーライターもやっています。 『ターミネーター ニューフェイト』を観る前の予習として必要なのは前述の2タイトルなので、時間に余裕がある方はぜひ2本映画をみて最新作に備えてくださいませ。 2本みてさらにターミネーターシリーズに興味がわいた!ということであればほかの作品もみて問題ないですが、 3 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 『ターミネーター:ニュー・フェイト』(以下『TDF』)では、新しい敵のターミネーター、REV-9が登場します。, このREV-9は、これまでの作品で出てきた「Tシリーズ」と呼ばれるターミネーターとは、全く別の存在(「REVシリーズ」)です。, そしてこれまで描かれた未来では、“防衛用軍事コンピュータ”、「スカイネット」が人類の「抵抗軍」と戦争を繰り広げていましたが、今回はそれとは全く異なります。, 『TDF』の未来では、“対サイバー戦争用コンピュータ”、「リージョン」が人間狩りを行っており、人類はそれに抵抗するために「人類軍」を組織して戦っています。, スカイネットが支配する未来ではなく、リージョンが支配する未来に変化したのは、『T2』の出来事があったからです。, そこに矛盾はなく、既に確定されたジョンの存在は消滅することもありませんでしたし(上記の7に該当)、カイルもどこか別の場所で生きているでしょう。, 『T2』で未来を変えても、人類と機械が戦争をするという“運命”は変えられなかったのでしょうか。, なぜなら『T1』と『T2』の世界観では、“未来は変えられる”という前提で話が進んでおり、“運命なんてものはない”ということもテーマとして示されているからです。, この“未来は変えられる”、“運命なんてものはない”ということは、『T2』の正式な続編である『TDF』の劇中でも強調され、肯定されています。, その証拠に劇中ではT-800が人々との関わりによって、“殺人AIとしての運命”を変えることに成功しており、“人間と共存可能な、人間を尊ぶAI”となっています。, また、T-800の分析では、REV-9に勝てる確率がたった12%だったにも関わらず、サラたちが奮闘したことによって、その解析を超え、敵に完全勝利を収める展開が描かれています。, そして『TDF』のラストでは、もうひとりの主役であるダニエラ(ダニー)・ラモスがあることを誓います。, それはダニーを護るために未来から来た強化改造兵士、グレースが死ぬという未来を、そして破滅の未来を回避するという決意でした。, これらの描写を見る限り、“運命が変えられなかった”ことにより、リージョンが誕生して人間を滅ぼそうとしたのではない、と考えられます。, ではあらためて触れますが、なぜリージョンが人間と戦争をする未来が生まれたのでしょうか。, それは『T2』の出来事でスカイネット誕生阻止が確定したあと、人間がAIの研究開発を続けたことで、回避できたはずの未来を手繰り寄せたからです。, 『T2』のラストで示されたのは、“未来は不確定なもので変化させられる”ということです。, つまり未来が変化するのであれば、人間の行動次第で最悪の未来もつくれるということです。, 事実、『T2』のDVDのコメンタリーでは、監督のジェームズ・キャメロン氏が、「未来が変わり続けるのであれば、闘い続けなければならない」と述べています。, このコメントは『T2』でカットされた、“全てが解決された平和な未来のエンディング”についての見解です。, このキャメロン監督の見解は、核や貧困、戦争などの問題がある限り、別の破滅の未来がやって来ないとも限らないという意味だと解釈できるものです。, つまりここでキャメロン監督は、人間が最悪の未来を回避し続けるために努力を続けることが大切だ、と述べているわけです。, ですから今回、『TDF』で示されたのは、“確定された運命”などではなく、“回避できたはずの未来を人類が自分から手繰り寄せた結果”です。. それほどまでにターミネーターシリーズには個人的な、忸怩たる想いがある。 俺個人の考えでは、映画そのものの質も含 . コメディーとして見ると、なかなか笑えるアクション映画。真剣に見たら普通につまらないです。33点(100点満点)ターミネーター:ニュー・フェイトのあらすじ1998年、サラ・コナーと息子のジョンはグアテマラのビーチ沿いの町で平和な暮らしを送って 私はディズニー版『スター・ウォーズ』について、個人的に思っていることを記事に書きました。 ディズニー版 スター・ウォーズが失敗だと思うわけ このディズニー製作の『スター・ウォーズ』の詳細な説明は、上に ... 徳本です。 『ターミネーター:ニューフェイト』を観て、私はさまざまな感想を抱きました。 『ターミネーター:ニューフェイト』はネットの評価だと賛否両論ですが、私は基本的にあの物語を肯定し、良作だと思って ... 徳本です。 私は、映画『スター・ウォーズ』シリーズのファンであり、Episode1からEpisode6までの“本来のトリロジー”すべてを鑑賞しています。 そして今回問題として取り挙げるのは、ディズニー ... 徳本です。 『ターミネーター』シリーズの最新作、『ターミネーター:ニュー・フェイト』をきっかけに、このシリーズのタイムパラドックスや因果律を考えて、わけが分からなくなった人も多いのではないでしょうか。 ... 徳本です。 以前、私は「多くの日本ドラマがつまらない理由」という記事を書きました。 多くの日本ドラマがつまらない理由 この記事では日本ドラマにつまらないものが多いと述べ、その理由について分析してみまし ... はじめまして。徳本健一郎といいます。 確かに“歴史が循環している”と考えると、『ターミネーター』シリーズにはタイムパラドックスが存在し、脚本に根本的な矛盾があるように思えます。, しかし『ターミネーター』シリーズの歴史を、“未来からの介入で上書きされたもの”と考えれば、きちんとつじつまは合うんですね。, 今回はあくまで私個人の解釈であることを前置きしたうえで、『ターミネーター』シリーズのタイムパラドックスへの考え方について、なるべく分かりやすく解説したいと思います。, (2019年12月17日追記:『ターミネーター:ニュー・フェイト』を鑑賞しました。本記事の内容は劇中の描写と矛盾しないので、このままにしています), 『ターミネーター』シリーズとは、アメリカの映画監督、ジェームズ・キャメロン氏が手がけたSF映画シリーズであり、俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー氏の代表作として有名です。, 第1作の『ターミネーター』は製作費640万ドルという低予算映画でしたが、1984年10月26日に公開されて大ヒットを記録しました。, 続く第2作目『ターミネーター2』が1991年に制作され、こちらは1作目を超える大ヒットとなり、現在でもシリーズ最大のヒット作として記録されています。, 第2作の公開後は、キャメロン監督が持っていた権利を売りに出し、別の製作者の手によって第3作目を謳った『ターミネーター3』が2003年に公開されました。, しかし一度完結したシリーズを無理に再開させたためか、『ターミネーター3』は内容が破綻しており、興行的には大失敗に終わりました。, その後、2008年にはTVシリーズの『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』、2009年には『ターミネーター4』、2015年にはリブート版の『ターミネーター:新起動/ジェネシス』が製作・公開されました。, しかしこれらはどれもキャメロン監督が一切関わっていない、“ファンメイド”に近いシリーズであり、全て視聴率・興行的に失敗してしまいました。, そして2019年にはジェームズ・キャメロン氏が製作に復帰し、『ターミネーター2』の直接かつ正式な続編として、『ターミネーター:ニュー・フェイト』が製作・公開されています。, 劇中の未来世界(西暦2029年)では、核戦争後の廃墟の中、人類とそれを滅ぼそうとする機械軍が戦争を繰り広げており、指導者、“ジョン・コナー”によって人類は勝利を目前にしていました。, 敵の親玉である防衛用コンピューター、「スカイネット」は“このままでは人類に敗北してしまう”と考え、ジョンの誕生そのものを阻止しようと画策します。, スカイネットはタイムトラベル装置を使ってジョンが生まれる前の時代、1984年へ“人の姿をした人間抹殺用アンドロイド”、「ターミネーター(T-800)」を送り込み、ジョンの母親である“サラ・コナー”を抹殺しようとします。, スカイネット側の動きを知った人類側もサラ抹殺を阻止すべく、敵のタイムトラベル装置を使って、抵抗軍の兵士、“カイル・リース”を過去へ送り込み、1984年の時代においてサラを巡る、カイルとターミネーターとの死闘が繰り広げられます。, 続く第2作目、『ターミネーター2』では1994年に2体の、それぞれ別々のターミネーターが送り込まれ、一方は少年時代のジョンの護衛を、もう一方はジョンの抹殺を任じられて戦います。, ここまで読んでわかるように『ターミネーター』シリーズの基本フォーマットは、登場人物やアンドロイドが過去にタイムトラベルを行い、過去の時代において特定の人物を巡り、逃避行と死闘を繰り広げるというものです。, 公式に“なかったこと”にされた、『ターミネーター3』や『ターミネーター4』、『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』、『ターミネーター:新起動/ジェネシス』などは基本的に『T1』、『T2』の物語を踏まえています。, これらの“ファンメイド”的作品でも『T4』を除いて、登場キャラクターが過去の世界へタイムトラベルします。, 「タイムパラドックス」とは時間的矛盾、つまりタイムトラベルした先で何かを起こした(人間を殺した、施設を破壊した、残骸やデータを残したetc)場合、過去、現代、未来の状況と因果関係が矛盾(不一致)することです。, タイムパラドックスで有名なものが、「親殺しのパラドックス」と呼ばれるものであり、過去へ行った人物がその人自身の親を殺した場合、果たしてどのようなことが起こるのかという問題です。, もし親殺しのパラドックスが起きると以下のうち、どれかがが起こると考えられています。, たとえば第1作『ターミネーター』では、未来からやってきた兵士であるカイルとサラの間に愛が芽生え、その間にできた子供がジョン・コナーであり、未来において人類に戦争を仕掛けるスカイネットは、過去でサラ抹殺に失敗したターミネーターの残骸から完成したことが描かれています。, しかしこの場合、そもそもスカイネットが存在していなければ戦争は起きず、カイルが1984年に来ることもないので、サラの息子としてジョンが生まれるはずがないという矛盾が発生しており、上記の1.に該当する事象として、たびたびファンの間で話題になっています。, また『ターミネーター2』では登場人物たちの行動により、スカイネットを開発した企業、「サイバーダイン社」が持っていたスカイネットの開発データが全て失われ、開発者のマイルズ・ダイソンも死亡します。, そしてスカイネット誕生要因である最初のターミネーターのマイクロチップ、右腕も破壊され、敵味方のターミネーターはともに溶鉱炉で消滅します。, この場合でもスカイネットが誕生しなければ、1984年へターミネーターやカイルが来ることはなく、ジョンも生まれないばかりか、劇中でのスカイネット完成阻止の行動も発生し得ないという、根本的矛盾があるとされ、こちらもタイムパラドックスとして扱われています。, なので、“なかったこと”にされた続編の『ターミネーター3』では、最終的に人類と機械の戦争が始まるというオチなので、矛盾を解消した映画として評価する声もあります。, しかし一方で『ターミネーター3』劇中では“未来は変えられない”としていることによって、『ターミネーター』シリーズ自体を否定する、以下の根本的矛盾が発生することになりました。, 上記の矛盾が起こるからか、キャメロン監督が一切携わっていない『ターミネーター』シリーズでも、『T3』は早々と“なかったこと”にされています。, 次の見出しからは『ターミネーター』シリーズのタイムパラドックスについて解説しますが、そこでは公式に“なかったこと”、あるいは正史とは別の物語とされた作品群については、考えないことにします。. 「ターミネーター:ニューフェイト」のティム・ミラー監督は、映画製作の舞台裏について、ビジネス・インサイダーに打ち明けた。ミラー監督によると、r指定の映画として公開するかどうかは、編集段階まで決められなかったという。同監督はまた、ある時点で 他にもWordPressオリジナルテーマ作成、ウェブマーケティングやSEO対策、ドメイン・サーバー取得、SEOコンテンツ記事作成等も対応可能です。 徳本です。 以前、私は『ターミネーター』シリーズのタイムパラドックスについて解説しました。 ターミネーターのタイムパラドックスへの考え方 最新作の『ターミネーター:ニュー・フェイト』で語られ … これらを踏まえたうえで、『ターミネーター』シリーズにおけるタイムパラドックスの考え方について、解説していきます。 タイムパラドックスの代表例が「親殺しのパラドックス」になります。 冒頭でも書いた通り「過去にいって自分が生まれる前に、自分の親がいなくなったらどうなるか」というテーマになります。 別に殺す必要はなく 「両親の出会いを妨害する」「両親を別々の人と結ばれるよう誘導する」 � 『ターミネーター2』で発生したタイムパラドックス(スカイネットが阻止されたら、ジョン・コナーの父親になる人物がやって来ない)に一応SF的解決を試みた『ターミネーター3』を見直してみようかしらん、と思ったほどでした。 ターミネーター3,4、ジェネシスもそれぞれの監督の理想があって、ニューフェイトは、キャメロン味しました。 興行成績が悪くて、あと2作は無理じゃないかと言うらしいですけど、悪くないので、やってほしいものです。 どうぞよろしくお願いいたします。, Tokumoto sells blog また、車好きなことを活かし、車とモータースポーツのメディア、「Motorz」にも寄稿しているので、車・モータースポーツ系統のメディア製作にもその知識を活かすことが可能です。 https://power-enfini.tokumoto-blog.com. https://power-enfini.tokumoto-blog.com. Motorzの運営会社が展開しているショップ、モタガレの中古車や自分が使って良いと思った商品を紹介・販売しています。 Amazon.com で、ターミネーター:ニュー・フェイト (字幕版) の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。 t-800による親殺しのタイム・パラドックスというのをウィキペディアで見たのですが、あまり詳しく解説されてなかったので、いまいちどういう矛盾が起きるのかがわかりません。わかる方は解説をお願い致します。「鶏が先か?、卵が先か? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 『T1』と『T2』で起こった出来事により、“もとの世界とは別の世界が生まれている”と考えると、ジョン・コナーが誰の子なのかを説明することが可能です。, 『T1』の出来事が発生する前、ジョンはサラと“カイルとは違う別の誰か”の子供だった、と考えられます。, それが『T1』の出来事によって歴史が改変され、ジョンはサラとカイルの子として誕生したのです。, 事実、『T2』の設定では、スカイネットはジョン誕生を阻止するために彼の父親を殺すシミュレートをしたものの、父親を殺しても“別のジョン・コナー”が誕生するので、ジョンの母親であるサラ抹殺を企てた、とあります。, つまりサラ・コナーこそがジョン誕生の鍵となる存在だったので、スカイネットはサラを抹殺しようと画策したんですね。, また先に述べたように、『ターミネーター』シリーズでは未来からの介入があれば、過去の歴史が変化して上書きされ、新しい歴史が始まります。, 未来からターミネーターやカイルがやって来ると、その瞬間にもともとの未来は不確定となり、その時代で起こった出来事によって新しい未来が書かれていきます。, つまりジョンが『T2』でスカイネット誕生を阻止しても、既に“過去にいたサラとカイルの間にジョンが生まれたという事実”は確定しており、未来も不確定なので、ジョンが消滅することはないのです。, スカイネット誕生についても、『T1』以前はジョンと同様、“サイバーダイン社が1から開発した防衛用コンピュータ”だったと考えることが可能です。, それが『T1』の出来事によって歴史が改変され、スカイネットは“ターミネーターの残骸から完成した防衛用コンピュータ”となったのです。, 事実、先に述べたように『T2』には、『T1』の出来事によってスカイネット誕生が2年早まり、1997年に完成したという設定があります。, つまりスカイネットが誕生する経緯も、過去へのタイムトラベルによって上書きされ、変化しているのです。, 今回は『ターミネーター』シリーズのタイムパラドックスについて、なるべくわかりやすく解説したつもりでしたが、いかがだったでしょうか?, 『ターミネーター』シリーズは鑑賞者が想像を巡らせる余地が多く残されており、今回書いたことは、劇中のタイムパラドックスについてこのような考え方もできる、というひとつの例だと考えていただければ、幸いです。, -映画 Web製作の中でも好きなものは、ランディングページ、コーポレートサイト、ECサイトの作成。 引用元:『ターミネーター:ニューフェイト』4回観たんだけどかなり好きな映画 1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/29(土) 03:46:31 ID:yADaBFBb0.net マジでカール泣ける 3: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/29(土) 03:47:16 ID:Y6ErjSrKa.net 劇場でみたけどほとんど忘れ … タイムパラドックス系の構造的宿命だが、偉大な作品に設定という贅肉が増え、作品本来の切れ味が薄まってしまう寂しさは誰がどうやっても解決できない。 もはや、このパラドックスは作品性のパラドックス … -I won't be back, I'll be back, Rev-9, T-800, terminator, アーノルド・シュワルツェネッガー, カールおじさん, グレース, サラ・コナー, シュワちゃん, ジェームズ・キャメロン, ジョン・コナー, タイムトラベル, タイムパラドックス, ターミネーター ニューフェイト, ターミネーター ニュー・フェイト, ターミネーター:ニュー・フェイト, ターミネーターシリーズ, ダニエラ・ラモス, ダニー・ラモス, 親殺しのパラドックス, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 引用元 : 映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式サイト 2019年11月8日(金)全国ロードショー メキシコシティの自動車工場で働く21歳の女性ダニーが弟のミゲルとともに、ターミネーター”rev-9″に襲われる。 また、サイト制作の際は、マーケティングを意識してコーディングを進めていくことを重視しており、短時間でのレスポンシブ化も可能です。 『ターミネーター』は未来への物語 だからだ。 そして『ニュー・フェイト』は『2』の後継作とされる作品の中で最も評価されるべきであることもまた間違いない。つまり単純に一番面白かった。 この秋いちばんのアクション映画として大ヒット上映中の「ターミネーター:ニュー・フェイト」。何より評価が高いのは、かつての「ターミネーター」「ターミネーター2」の興奮が鮮やかによみがえるその内容。これはすごい!と思わず唸る面白ポイントをじっくり解説! 性別は男性。大阪市の在住で最終学歴は4年制大学の学部生。 ターミネーター2の正統な続編「ターミネーター ニュー フェイト」を鑑賞してきました!結論から言うと面白かった!・・・のですが思うことがチラホラありまして。ニューキャラやサラコナーとシュワちゃん、敵について感想をどっぷりお話ししたいと思います この秋いちばんのアクション映画として大ヒット上映中の「ターミネーター:ニュー・フェイト」。何より評価が高いのは、かつての「ターミネーター」「ターミネーター2」の興奮が鮮やかによみがえるその内容。これはすごい!と思わず唸る面白ポイントをじっくり解説! -Rev-9, T-1000, T-800, terminator, カイル・リース, サラ・コナー, ジェームズ・キャメロン, ジョン・コナー, タイムトラベル, ターミネーター, ターミネーター ニュー・フェイト, ターミネーター2, ターミネーター:ニュー・フェイト, ターミネーターシリーズ, 親殺しのパラドックス, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.

教会 懺悔 通報, ザ リトルマーメイド ネタバレ, 沖縄 アクティビティ 離島, Jcbギフトカード コンビニ 購入, 恋は続くよ どこまでも ヒロイン ブサイク, ワイン おつまみ 生ハム チーズ, テネット マックス 本名, フジグラン 映画 予約, ハウルの動く城 Dvd 中古, 10年以上口をきい てい ない父と母, 浜松 東区 ランチ 和食,